So-net無料ブログ作成
検索選択

キャンプ。 [日常。]

キャンプと言えば「キャンプファイヤー」。

中学2年の林間学校でやった気が。
「キャンプファイヤー」って何の目的があるんだろう、って思ってました。

Wikipediaによると大元はやはり宗教的儀式、らしい。
日本には戦後、GHQによって持ち込まれ、学校教育に取り込まれたとある。

中学2年にもなって「親睦」もねーだろ、と思うのは私だけ?
フォークダンスで何を踊ったか、さっぱり記憶がございませんが・・・あんまり印象にありませぬ。


今日見てきたのは「キャンプファイヤー」ではなく、プロ野球の「キャンプ」。
といっても近くで用事があって、ちと寄ったってのが真実ですが。

場所は北谷、これで「ちゃたん」と読みます。
以前は米軍の基地があった場所であり、返還後は「アメリカンビレッジ」など新たな観光スポットに。
沖縄県内で唯一の観覧車があるのもココ、3月には「沖縄国際映画祭」も開催されます。

http://www.oimf.jp/jp/

ここ北谷では「中日ドラゴンズ」が春季キャンプを行っています。
ご存知の通り、沖縄はプロ野球キャンプのメッカ。
2011年からは巨人も一部が那覇でキャンプを行うことが決定。

ちなみに今年は日韓のプロ野球チーム及びその2軍含め15チームが県内でキャンプを開催。

http://www.ocvb.or.jp/card/ja/0600000611.html

ある程度車で走ればキャンプのハシゴなんてのも可能です。

大変申し訳ないのは、私自身が現状のプロ野球に興味がないこと。
以前・・・小学生の頃は実は「西武ライオンズ」のファンでした。
「西武ライオンズ友の会」会員です、・・・懐かしい響きだ。

当時は辻、石毛、秋山、清原、ブコビッチ、バークレオ、デストラーデ、田辺、伊東なんかがいた頃。
垣内が「清原2世」なんて呼ばれたり、鈴木健が期待のルーキーだったり。
投手は現監督の渡辺久、渡辺智、工藤、郭、潮崎、石井丈なんかがいました。

いわゆる「西武黄金時代」をリアルタイムに見ていた小学生でした。
世代的には東尾や松沼兄をギリギリかすっている年代です。


しかし元々サッカーが好きだったので(ご他聞に漏れずキッカケは「キャプテン翼」)
Jリーグが開幕する前年に開催されたナビスコカップからレッズサポとなります。

それ以降はほとんど野球には興味が持てず、今の選手も知識ほぼゼロに等しいかと。
一昨年ぐらいに中日の北谷キャンプで見てわかったのは、解説で来ていた「与田」ぐらいでした。

ということで、少しだけ雰囲気を味わいに球場周辺へ。

BLOG0805.jpg

サブグラウンドでは、選手達が汗を流しています。

BLOG0802.jpg 


人だかりが!皆サインしてもらっている!!
でも誰だかわからない・・・。

BLOG0803.jpg

帰って調べてみると「森 繁和バッテリーチーフコーチ」でした。
昔西武にいたなーと、忘れてしまってごめんなさい。
また谷繁が自転車で駆け抜けていったり、結構アットホームな感じです。


那覇から一般道を使って40分程度。
野球好きな方は2月は上手く有給などを活用して、キャンプ巡りをどーぞ!

ちなみに!Jリーグチームのキャンプはジェフ千葉が唯一、石垣島で行いました。
昨日は横浜FCとプレシーズンマッチを行い、2-0で横浜FCの勝利。
個人的に予定があった為行かれませんでしたが、今度の22日にはFC東京vsコンサドーレ札幌の試合があります。

Jのチームも、もう少し沖縄に来てくれると嬉しいんだけどなぁ。

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。