So-net無料ブログ作成
検索選択

新入社員。 [仕事。]

春です。
アナタの職場にも、ピカピカの新入社員がいるかと思います。

まだまだ右も左もわからない、そんな彼や彼女達。
生かすも殺すもアナタ次第♪
決して新入社員を終電間際まで働かせて、自分らは定時で帰ってはいけません。


そんな私も新入社員。
ピカピカでもなく、ちょっと荒んでいるかもしれませんが。

昔を思い出すかのような毎日、新鮮でもあり、刺激的でもある。
初めて社会人になったあの頃とは違うんだけれど、でも新しい毎日。


私を知るアナタに、今の私を少しだけ。
新しい仕事は営業、売るものは・・・コンピュータではありません。
まったくの異業種、でもまぁ興味もあったし。

沖縄での「仕事」は大変厳しいのが現状です。
給与や福利厚生などなど、その現実を沖縄移住を夢見る方には知ってもらいたい。
私は、結婚という後ろ盾があったから飛び込めただけ。

「沖縄が好きだから」という理由だけでは、続けることも難しいでしょう。
それでも興味のある方はハローワークか沖縄の就職サイトを見てください。
決して内地系の転職サイトは参考にしない方がいいでしょう。

ここは沖縄です、内地とは違うのです。


営業は営業なんですが、今度の移動手段は「車」。
未だ若葉マークな私には大変不安ですが、生きる為なら仕方ありません。
事故を起こさないよう、注意して毎日運転しようと思います。

今の所、同行させてもらっているので通勤のみ運転中。
私が運転している姿、想像つかないだろうなぁ。
ちゃんと走ってます、きっと。

朝はちょっと早くて今は7時半過ぎには会社に到着。
その分、帰りは直帰OKとのこと。

お客様は企業ではあるんだけれど、今度はその先をしっかり考えなければいけない相手。
イチ消費者から、立場を変えれば見えるものも変わります。
皆さん、ウチの商品買ってね。


ということで脈略のない文章になりましたが、無事生きています。
これからもっともっと大変だとは思うけど、沖縄で生きるんだなぁと思うと感慨深い。
沖縄って内地から見たら別世界なんだろうな。
ここにいると決してそんな感じではないのだけれど。

あっ、月末に早速出張にて某所に帰ります。
これもタイミング、時間が非常に短いですが色々仕入れて帰らなきゃね。

写真は沖縄の美味しい食べ物達。

元気の源、アナタはどれがお好みですか?

1136027413_247.jpg1139879783_7.jpgBLOG1011.jpg

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。